アルトサックスのチャーム

CONTACT

ブログ

アルトサックスのチャーム

2019/11/13

定番のアルトサックスチャーム

《ストラップを装着した時の角度までも再現!》

アルトサックスのデザインについて

楽器チャームが始まって初期の頃にアルトサックスのチャームは製作していたのですが、他の楽器が複雑になっていくに伴いサックスのシンプルさが目立ってしまう事態になってしまいましたので、今回リニューアルとして新たにデザインさせて頂きました。以前はサックスの複雑さに挫折してしまいアウトラインのみのデザインでしたが、今回は新作のソプラノサックスのデザインを継承する事で、内部まで細かく作る事が出来ました。紐を通す位置にもこだわりがあり、実際にストラップを装着した時の角度になる様にバランスを計算しております。一番細い部分は0.4mmで、これは金属が千切れないギリギリの幅で、且つ見ていて安心感のある絶妙な寸法です。この様な事を考えながら最小寸法に基づき全体を設計して行きます。


【作品情報】
素材:真鍮素地 HL仕上げ
サイズ:約H54㎜ W27㎜
厚み:2.0㎜

お手入れについて

真鍮素地なので経年変化で渋い色に変化します。

 

《渋さを活かす場合》
洗剤で洗うだけで表面の汚れが綺麗に落とせます。

 

《輝きを戻す場合》
ツヤ出しクロスで磨いて頂く方法と、②ジュエリークリーナー液に浸す方法がございます。

 

ツヤ出しクロスで磨いた場合は、小口や内部は渋い色のままで表面のみが綺麗に光ります。陰影がはっきりした仕上がりになるので渋みを残しつつ綺麗にしたい方におすすめです。

 

ジュエリークリーナー液に浸した場合は、小口や細部まで液が浸透するので、購入当初の様に全体が明るい仕上がりになります。
10秒弱浸した後、お湯か水で十分にすすいで下さい。

 


●真鍮の変色に抵抗がある方は、下記のメッキオプションがオススメです。
ご希望の際は真鍮素地のチャームと合わせてご購入下さい。
(受注生産の為、2週間程度お時間を頂戴しております)
https://ashioury.base.shop/items/22539773


楽器のシルエットチャーム

真鍮の一枚板から切り出す職人技

アシュリーの定番アイテムの一つ、真鍮の一枚板を楽器の形状に切り抜いたチャームです。シンプルながらも上品な印象になる様に特徴と捉えながらシルエットをデザインしております。真鍮特有の経年変化も楽しみながら末長くお使いお使い頂ける商品です。製作は国内の職人が一つ一つ丁寧に磨いており、表面は8分ツヤの落ち着いた光沢感、小口はキラキラと輝く質感をお楽しみ頂けます。サイズ展開は、小物に丁度良いSサイズ、カバンに丁度良いMサイズ、楽器ケースに丁度良いLサイズがございます。